「愛される女優になりたい」 神ボディの新人セクシー女優・小梅えなの覚悟

Jカップの新人セクシー女優・小梅えなが1日にデビュー。AVを体験した感想を聞いてきた。

メンズ

2019/08/15 08:20

小梅えな

「103cmのJカップバスト」という抜群のスタイルが魅力の美女・小梅えなが、1日にセクシー女優としてデビューした。大胆な体とは対照的に、あどけなさが残る彼女。それもそのはず、デビューまで経験人数は1人で、しかも高校の時の彼氏との2回だけだったとか。

そんな、彼女がなぜAVの世界に飛び込もうとしたのか、本人にインタビューで迫った。


画像をもっと見る
 

 

■まだ胸は成長中?

今回インタビューの開始時刻が15時頃と丁度おやつどき。プリンを食べ終えたところでインタビューを開始することに。

小梅えな

———しっかりと糖分補給できましたね(笑)。

小梅:はい(笑)。食べるの大好きでプリンも大好物なんです…。本当は今ダイエット中で、あんまり食べちゃダメなんですけど。ほんと痩せたい…痩せるためにジムとかも通ってみたい…。


マネージャー:えっ、全然通えるなら通ってほしいです。でも、「今日はちゃんと行ったんか、おおん!?」って睨むかもしれません(笑)。


———(笑)。もしジムに通ったらよりスタイル良くなってしまいますね。ちなみに、現状のスタイル維持のためにしていることはありますか。

小梅:胸を垂れなくするように筋トレしたりしてますね。でも、最近胸が成長している感じがしてるんです。筋トレの成果が出ているのかな?


関連記事:AV女優・白坂有以がデビューの裏側を激白 「女優してないかも」

 

■「衝動で動くタイプです」

慣れないインタビューに緊張しつつも、笑顔が絶えない彼女。マネージャー曰く、かなりウブではあるものの笑い上戸な一面もあるのだとか。

小梅:そうなんですよ、ふふふ(笑)。すぐ笑っちゃうんです…。


小梅えな

———最初から雰囲気で伝わってました(笑)。でも、そんなウブな子がAVデビュー…これは燃えますね。

小梅:そうなんですね(笑)。デビュー前は学生だったんですけど、たまたまそういうお話をいただく機会がありまして、「やってみようかな!」って…意外と決断は早かったかも。衝動で動くタイプです(笑)。


———それはすごい! でも、実際にセクシー女優になってみて率直な感想はどうですか?

小梅:緊張はすごくあります! もともとエッチが超好きとか、性経験が豊富な訳でもないので。もちろん、お仕事をしていく上で「上手くできるのかな」「大丈夫かな」っていう不安はありますけど、じつは結構楽しみにしていたりします。

次ページ
■笑顔で撮影が中断?

この記事の画像(12枚)