最低なゴミ屋敷女 「子供の遊び道具まで捨てやがって」と激怒

ゴミ屋敷で暮らしていた女性、「被害者は私よ」と猛反論…。

社会

2019/08/15 09:00


 

■ゴミではなく子供たちの玩具…?

この件については自治体が介入し、女性宅を訪問。職員らが力を合わせ庭のゴミを撤去したというが、これに激怒した女性は「子供たちの玩具を勝手に持って行かれた」と主張している。

こういう経緯と罰金の支払い命令があったため数週後をめどに引っ越す決意を固めたというが、女性は「追い出されたワケじゃない」「実は殴られるなど被害も受けたの」「被害者はこの私よ」などとコメント。だがこの言い分を信じている人は多くはいない。


関連記事:不仲な隣人に酸をかけた男に懲役20年 被害者には一生癒えることのない傷が…

 

■世間からは厳しい声も

ネットには「こんな不潔な女が越す先で暮らす新たな隣人たちが気の毒だ」という声があふれ、女性のSNSを確認した人達からは「家の中の写真も見たけど酷いありさまだった」という声も噴出している。

この女性については「今後も同様のトラブルを起こすに違いない」と多くの人が予想している。同女性は変わることができるのか、それとも越した先でもゴミを玩具と言い張るのだろうか…。

・合わせて読みたい→差し押さえ物件を購入した新オーナー 室内で39歳女性の遺体を発見

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

この記事の画像(1枚)