体重100kg越えの男性がパルクールした結果 「危ねぇ!」

お笑いコンビ・ガーリィレコードの高井佳佑がパルクールに挑戦。その後の展開が意外すぎた…。

エンタメ

2019/08/16 06:30

太っている人
(Nastco/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

高い身体能力と体のバネを生かし、「走る・飛ぶ・登る」を繰り返すスポーツ「パルクール」。引き締まった体型の人が向いているイメージが強いこの競技を、体重100kgを超える男性たちが挑戦する動画に絶賛の声が上がっている。


 

■全力のパルクールを披露

話題の動画はツイッターにて投稿された。「パルクールをするデブ」のコメントの通り、動画を再生すると三人の大柄な男性が全速力で走りつつ、アクロバティック風なアクションを決める。

しかし、明らかに全員がパルクールに向いていない体型であり、効果音をつけるとするなら「ポヨン、ポヨン」といった具合だろう。


投稿者は、お笑いコンビ「ガーリィレコード」のフェニックス。また、最初に動画に登場する人物が、相方の高井佳佑。

普段は芸人の仕事の傍、YouTubeチャンネル「ガーリィレコードチャンネル」に動画を投稿しており、そこに登場する太郎(ちゃん)、雨野宮将明が高井の後に走っていた二人だ。


関連記事:『ポケモンGO』ユーザーからパルクールで逃走するピカチュウヒトカゲ動画

 

■ラストの展開が…

走ったり飛んだり、次々と全力でアクションを決める三人。しかし、動画の後半で高井が側転をした後に足がもつれて転倒してしまう。

突然のアクシデントに全員が笑い声をあげるも、その後全員で「危ねぇ!」「超怖かった…」と口を揃えていた。

次ページ
■「何回見ても面白い」

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ