『ダウンタウンなう』高橋ジョージ「初めて言うんですけど」 娘との近況に驚愕

『ダウンタウンなう』「本音でハシゴ酒」に高橋ジョージが出演。自宅ロケで娘への愛が爆発?

エンタメ

2019/08/16 05:30

16日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の「本音でハシゴ酒」に歌手の高橋ジョージとお笑いコンビ・平成ノブシコブシが出演する。


画像をもっと見る

 

■娘からの「パパへのメッセージ」に涙

(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

番組では「ワケあり豪邸ハシゴ酒」と題して、ダウンタウン一行が高橋ジョージの自宅を訪問。高橋は1998年に当時16歳の女性タレントと結婚。2004年には待望の長女が誕生し、芸能界一のおしどり夫婦として有名だったが、2016年に協議離婚となった。

今回は、家族との思い出がいっぱい詰まった地上3階建ての豪邸をテレビ初公開。高橋は「最初で最後! ここ見せるの」と悲哀を語った。現在、高橋が一人で暮らしている新居には、5年前に離れ離れになった娘の思い出の品の数々が。娘が当時遊んでいたおもちゃの化粧台や、お気に入りの衣装、ぬいぐるみなどが大切に保管されており、高橋は「子供の物だけは捨てるのはキツイ」と語る。

そんな中、一人で暮らす高橋にとって「生活の糧」になっているという大切な宝物を披露。それは娘が家を出て行く前に書き残してくれた「パパへのメッセージ」だそうで、高橋の目にはうっすら涙が…。それを見たダウンタウンの反応は…。


関連記事:『ダウンタウンなう』梅宮辰夫さんがダウンタウンの番組を断らなかった理由は…

 

■娘との近況を報告

娘さんが大好きだったという高橋の手料理を囲み、高橋の再出発を祝して乾杯した後、松本が「娘さんとはちょこちょこ会えるようになったんですか?」と尋ねると、高橋は「初めて言うんですけど…」と娘との近況を初告白。その内容に一同驚愕する。

そのほか、娘への思いを歌にしたという『ロード〜第十四章=愛別離苦』を、自宅内の音楽スタジオにて生歌で披露。娘さんへの熱い思いがあふれる高橋の姿は見逃せない。

次ページ
■ノブコブ吉村が破天荒ぶりを発揮

この記事の画像(4枚)