『アウトデラックス』結婚して性格が激変したモデル 「別人…」

『アウト×デラックス』に長井短が出演。「ネガティブすぎる女栗原類」として話題になった彼女だが、結婚を期に性格が激変。

エンタメ

2019/08/16 16:40

長井短
(画像は長井短公式ツイッターのスクリーンショット)

15日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に、モデルで女優の長井短が出演。以前の出演でネガティブすぎると話題になったが、結婚を期に性格が激変したという。



 

■「ネガティブすぎる女栗原類」

ファッション誌のモデルや女優として活躍している長井は、3年前同番組に、「ネガティブすぎる女栗原類」として登場。夜は架空の人物と飲み会を開いているというネガティブぶりが話題になったが、今年5月に俳優の亀島一徳と結婚し、性格が明るくなったという。

休日には、明るい柄シャツにジーンズというペアルックスタイルに身を包み、ボウリングやお寿司・タピオカを楽しむ2人。カメラが密着しても、テンションの高い2人を撮ることはできなかったが、マツコ・デラックスは「美味しそうに飲んでいる時点で別人」と、長井の激変ぶりを称賛。


関連記事:落ち込みやすい人の割合は? 楽しいことさえネガティブに受け止める人まで

 

■夫からは不満も

今まで1人で飲んでいた酒も、夫ができてから「生身の人」と会話ができるため楽しいと語る長井だが、夫の亀島からは長井の飲酒量が気になるとの不満も。

2人でデートに出かける際、長井は水筒にワインを入れて持ち歩いていることを夫に暴露されると、「夫が運転してくれているので…」とあからさまに飲むのは申し訳ないという気遣いから来ているものだと弁解。

しかしマツコは、「水筒にワインは…ダメだよ」とバッサリ斬り捨てた。

次ページ
■ツイッターには

この記事の画像(1枚)