「電子レンジでゆで卵作りたかった」 大爆発で顔面火傷の女性が搬送

「ゆで卵、できたかしら」と顔を卵に近づけた瞬間にバーン!卵の大爆発で、女性はあまりにも痛いをしたという。

社会

2019/08/18 06:00


 

■目に甚大な影響も?

病院では医療スタッフが女性の目の診察を試みたが、腫れ上がった目はどうしてもあかず診察は不可能。

よって腫れが引くのを待っているという女性は、「この目が永久的なダメージを受けたか否かは不明です」「視力を失っていないか不安です」と語っている。

また顔面にケロイドが残る可能性は低いものの「変色した肌が元の状態に戻るまで長い時間がかかる可能性があります」と医師団に言われたこの女性。「卵をレンジでゆでようとしたばかりに…」と語る女性の苦悩は大きい。


関連記事:煮えたぎる油を顔面に浴びせられた妻の悲劇 夫の凶行に震撼

 

■女性の後悔と今の思い

この女性によると、意外にも身近に同様の経験をした人が何人もいることが判明したとのこと。しかしレンジの中で卵が爆発したケースばかりで、顔に火傷を負った人はいなかったという。

この件で懲りた女性は「もう二度とレンジでゆで卵を作ろうなんて思いません」「皆さんもどうか気を付けて」とメディアを通しコメントしている。

・合わせて読みたい→恋人に捨てられた男性が傷心 ガソリンをかぶり火だるまに

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

この記事の画像(1枚)