夏休みの子供にイライラしてしまう… 悩む母親に「すごくわかる」の声

子供と出かけた際イライラしてしまう。そんな悩みが『ガールズちゃんねる』に投稿された。

人間関係

2019/08/18 06:30

悩み
(liza5450/iStock Unreleased/Getty Images Plus/写真はイメージです)

多くの子供たちが楽しみにしている夏休みも、その親にとっては憂鬱な期間になってしまうことも…。そんな話が匿名掲示板『ガールズちゃんねる』に投稿され、話題になっている。


 

■子供のために努力するも…

悩みを投稿したのは、小学生の子を持つ母親。「夏休み中にどこにも連れて行ってあげられない」と、パートの休みのタイミングで映画やカラオケ、近場の商業施設に連れて行ったよう。

しかし、まだ小学生ということもあり、「ジュースを母親にぶちまける」「場所取りをお願いしていたが、その場から離れてしまい並び直しになる」などの細かいイライラが重なり、疲れてしまうのだとか。

「こんな事で怒るなんて…って自分自身情けない」と反省しつつも、「気持ちの切り替え方も分からず、そのまま怒った思い出しかできなくなります」と正直に明かした。


関連記事:熱が出た子供を預けて働くことに葛藤する母親 カンニング竹山の怒りに共感の声

 

■共感の声相次ぐ

投稿を受け、同じような悩みを抱える母親たちから共感の声が相次いだ。

「めっちゃわかる。 出かけて楽しかったねー! ってなりたいのに、わがままだったり喧嘩したりで結局出かけなければよかったって思ったりする。 子供達を楽しませたいだけなのにうまくいかない 」


「すごくわかる。夏休みのたびに学校の有り難みがひしひしとわかるわ」


また、アドバイスや自分なりの解決法も寄せられていた。

「まず自分がリフレッシュすることが大事かも」


「病気もせず元気に過ごしてくれてて有り難いって思うようにしてる」


■仕事と育児の両立は大変

しらべぇ編集部が、全国20〜60代の子供がいる男女685名を対象に調査したところ、全体の12.6%が「仕事と育児の両立で八方塞がりになったことがある」と回答した。投稿者もパートと育児の両立により、疲れが蓄積してしまっていたのかもしれない。

寄せられたアドバイスが、投稿者の悩みを少しでも解決してくれることを願いたい。

・合わせて読みたい→白髪が増えるほど育児に疲れた…「私も苦行と思ってた」と共感の声

(文/しらべぇ編集部・ステさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の子供がいる男女685名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ