早朝から乗れる! 木曽御嶽山『御岳ロープウェイ』の絶景に感動

木曽の御岳ロープウェイは、絶景を楽しみたい人なら絶対行くべき!

地域

2019/08/18 18:20

「日本で最も美しい村連合」のひとつで、長野県木曽郡の中心にある木曽町は、県内でも人気の避暑地で観光地でもある。

そんな木曽町に観光に来た人が、景色を楽しみたいときに訪れるのが朝6時から木曽御嶽山7合目まで行ける『御岳ロープウェイ』だ。


 

■ドライブの終点としても

御岳ロープウェイは木曽町の中心部から車で40分から1時間程度の場所にあり、道中には美味しいそば店や観光スポットが多くあるので、ドライブの終点としても都合がいい。

個人で乗れるロープウェイは朝6時から随時運行しており、料金は往復大人2,600円。ちょっと高いと正直感じてしまうが、7合目まで行ったときの絶景を見られるなら安いものである。


関連記事:『イッテQ』手越祐也のパスポート写真に騒然 「大丈夫なの?」

 

■北アルプスの絶景を一望

乗車中にも木曽の緑を満喫できる景色が楽しめ、テンションは上がる。乗車時間は15分ほどだ。

7合目の飯森高原駅からは北アルプスの山岳地帯が一望でき、晴れた日には素晴らしい景色を楽しむことができる。夏場は深緑、秋になると紅葉が楽しめるので、夏休みが終わってからもまだまだ多くの観光客が訪れそうだ。


■ファミリーで行くのもオススメ

センターハウスのある鹿の瀬駅には、木曽町立三岳小学校の児童が植えた花が咲いており、インスタ映えするスポットになっている。

ちなみに、乗車賃はファミリー割引もあり、未就学児の乗車賃は無料なので、家族で行くのもオススメ。今年の夏から秋は、御岳ロープウェイで絶景を楽しんでみてはいかがだろうか。

・合わせて読みたい→かっぱ寿司とはま寿司が家系ラーメン発売 驚くほど低クオリティだったのは…

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(7枚)


あなたにオススメ