三四郎・小宮が過去の武勇伝自慢を分析 「女性が不良好きなのが悪い」

『ひねくれ3』で「過去の武勇伝を自慢する」相手に対して、三四郎・小宮浩信が持論を展開した…

エンタメ

2019/08/18 10:30


 

◼武勇伝自慢に辟易

先輩や上司など、年上の相手から聞かされる過去の武勇伝に辟易している人は少なくないだろう。視聴者も敏感に反応していた。

また武勇伝自慢に対して嫌悪する声もネットには溢れている。武勇伝自慢は多くの人の身近にあるようだ。


関連記事:乃木坂46・秋元真夏、義理チョコ巡り三四郎・小宮に呆れ 「何様ですか」

 

◼2割が「過去自慢しがち」

しらべぇ編集部で全国20〜60代の男女1,348名を対象に調査したところ、全体の20%が「人生の絶頂期だった頃の話をよくしてしまう」と回答した。

人生の絶頂期性年代別グラフ

やはり女性より男性のほうが「過去自慢」をしがちなようだ。現状に満足していないからこそ過去を振り返り、絶頂期を語りたがるのかもしれない。

・合わせて読みたい→ハライチ岩井、番組への不満漏らす乃木坂46・秋元真夏に説教 「後輩だろ」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の男女1,348名 (有効回答数)