石田ゆり子、「いい女風に撮った」写真が20代と変わらないと話題に

三谷幸喜監督の映画『記憶にございません!』で総理夫人を演じる石田ゆり子 青いロングドレス姿が「いい女」だとファン歓喜

エンタメ

2019/08/21 18:15


 

■実年齢より若く見られたい?

3枚目の写真の若々しい美貌が「20代の頃と変わらない」と称賛されている石田。現在49歳とアラフィフ世代にあたる彼女だが、清潔感溢れるかわいらしい顔立ちで実年齢よりかなり若く見える。

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,332名に「自分の見た目について」の調査を実施。「実年齢より若く見られるとうれしい」と答えたのは、全体で66.8%だった。

実年齢より若く見られる性年代別グラフ


関連記事:石田ゆり子が猫と戯れ歌う動画を公開 歌声が「尊い」とファン歓喜

 

■石田ゆり子は間違いなく「いい女」

ガーリーで若々しい雰囲気を保ちつつ、大人の女性の落ち着きも感じられる石田ゆり子。そんな彼女の佇まいは圧倒的に美しく、「いい女風、ではなく、いい女」という趣旨の褒め言葉が複数書き込まれていた。

・合わせて読みたい→気を抜いた顔も美人 石田ゆり子がTVを見るだけの動画が「癒やし」

(文/しらべぇ編集部・星子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の男女1,332名 (有効回答数)