星野源、9年前に一目惚れした川田裕美アナに嘆き 「前はそんな人じゃなかった」

『1周回って知らない話』で、歌手で俳優の星野源が、川田裕美アナに一目惚れしていたと明かし…

エンタメ

2019/08/22 11:30

川田裕美

歌手・俳優として活躍する星野源が、21日放送『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に出演。フリーアナウンサー・川田裕美アナに「9年前に一目惚れした」とテレビ初告白し、大きな反響が起きている。



 

◼川田アナとの出会い

芸能生活20年、歌手や俳優として話題作を次々に世に送り出す星野、生田斗真や嵐・松本潤、歌手・三浦大知といった芸能界での華やかな交友関係を明かす。

そんな星野が「一周回って知りたい」のは、川田アナについて。星野が川田アナを知ったのは9年前。大阪でのライブ後にホテルで観たテレビ番組に出演していたのが、当時、読売テレビのアナウンサー3年目だった川田アナだったという。

星野は「この人すごいステキ。絶対全国区になる」と確信をし、「大阪の友人に川田アナが出演する番組を録画してもらい送ってもらっていた」と熱を上げていたと語る。


関連記事:スキップのしすぎ? 川田裕美アナ、足の写真に「痛々しい」と心配の声

 

◼川田アナ大喜び

その後、星野は「ものすごいホスピタリティー(親切なもてなし)がある」と川田アナの魅力を指摘。「無茶振りも楽しんでやっている」「人間力が高い」と絶賛が止まらない。

公に言ったのは初めてという星野の発言に、川田アナも「(星野が自分のファンという)そんな情報届いてない。当時のスタッフ喜びますよ」と満面の笑みを浮かべたが、ここで東野幸治から「自分が一番喜んでる」とツッコミが入る。

満更でもない川田アナの様子に、星野は「前はそんな人じゃなかった」と笑いながら嘆いた。

次ページ
◼ファンは応援?