マツコ、パスタの食べ方を明かし視聴者騒然 「やば…」

マツコ・デラックスが『夜の巷を徘徊する』で、驚きのパスタの食べ方を明かした。

エンタメ

2019/08/23 15:20

マツコ・デラックス

23日放送の『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックスが「パスタの食べ方」を明かし、驚きの声があがった。


 

■偶然の再会を果たす

今回は代々木を舞台にロケを敢行。冒頭から、「高田馬場編」の居酒屋で出会った男性と偶然再開を果たし、テンションが上がるマツコ。「放送後の反響について」など話は弾んだがその場をあとにして、音楽プロデューサー・小林武史がプロデュースするオーガニックレストランへ足を運んだ。

レストランにてパスタが運ばれてくると、マツコの「パスタ愛」が炸裂することに。


関連記事:もしも1種類しか麺を食べられないとしたら? 究極の質問にマツコと有吉が悶絶

 

■パスタは1回500g食べる

すぐに完食してしまったマツコは「え、私本当に異常者なのかなって…『ふた口で終わった』と思って」と、自分の食事ペースに驚き。

続けて「ドン引きついでに言っていい?」と前置き、「一回で(5束)全部食べます」と普段、500g入りのパスタを一度に食べることを明かし、周囲は騒然となった。

なお、「パスタは何味で食べる」と質問された際には、「素人の質問。パスタはパスタを食うのよ」とパスタ好きならではの名言も飛び出した。

次ページ
■驚きの声相次ぐ