不登校ユーチューバー、宮台真司氏に「学校に行かないとダメ」か質問

不登校ユーチューバー・ゆたぼん君が社会学者・宮台真司氏に「学校に行くべきか」尋ねた結果…

話題

2019/08/24 05:45


 

■東大卒の宮台氏も不登校?

講演会終了後、ゆたぼん君は宮台氏と一対一でお話。すると、宮台氏は「学校なんて行かなくていいんだよ」と話し、自身の過去を明かす。「御三家」麻布中学・高校を経て東京大学に入学した宮台氏だが、当時は学生闘争が盛んで、高校2~3年および大学1~2年生の頃は、学校にほとんど通っていなかったと言うのだ。

しかし、授業を出ていなかったからと言って頭が悪くなったワケではなく、反対に授業に出ても頭が悪くなった人もいると説明。ゆたぼん君はその言葉を、「うん……」と静かに聞き、うなずいていた。


関連記事:不登校YouTuber、高級寿司店での「箸の持ち方」が話題 ダルビッシュ交え論争に

 

■不登校経験者は2割

宮台氏の場合、時代背景が大きく影響しているため、「不登校」と言っていいのかは非常に疑問だが、それでも「学校にほとんど行っていなかった」という意味では、ゆたぼん君と同じだろう。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,721名を対象に調査したところ、「学生時代に不登校だったことがある」と答えた人は、全体の17.8%。なお、男性16.7%、女性18.8%と、女性のほうがやや割合が高いものの、男女間で大きな差は見られなかった。

不登校

ネット上で「幼稚園卒」と心ない誹謗中傷を受けたこともあり、動画でもアンチに対して敏感に反応している印象のゆたぼん君。

宮台氏の話を聞く際の「うん」という相槌も、心なしか辛そうな雰囲気が出ており、ここまでくるともはや「学校に通ったほうがよっぽど辛くないのでは……」と思ってしまうところだが、今後も茨の道を歩むのだろうか。

・合わせて読みたい→伊集院光、ゲームを不登校の要因とする説に疑問 「その通り!」と共感の声

(文/しらべぇ編集部・倉本薫子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17 日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)