「化粧して出社しなさい」 上司にきつく叱られた女性が違和感

「化粧して出社しなさい」。そう上司に言われたのだが納得がいかない。

社会

2019/08/26 07:00

化粧
(Masao/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

女性ならではのマナーとして残存し続けているのが、化粧。人によっては肌荒れし、そもそも面倒だと感じる人もいるはず。だからこそ他人にとやかく言われるといらっとするのだろう。



 

■上司から「化粧して出社して」

このほど、女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』に、「化粧をしないことはマナー違反ですか?」と題した投稿がなされた。

投稿主の女性は事務員として働く20代後半。毎日日焼け止めと眉毛だけをかいて出社していたが、先日上司から「これからは化粧をして会社に来るように!」ときつく叱られたという。

投稿主は化粧をすると肌荒れを起こし、時間とお金もかかるために必要な時だけ化粧をしたいと考えていると意向を示す。


関連記事:電車に乗り込もうとしたら肘鉄をくらう 放った言葉に「まともじゃない」

 

■違和感を覚える人

投稿主は毎日化粧しているか、と投稿を見た人らに呼びかけたところ、このようなコメントが寄せられた。

「そんなこと就業規則に書いてあるの?」


「別にいいと思う。受付の人はしたほうがいいと思うけど」


「マナー違反っていうよりモラルの違反なの?」


化粧を強要されることに違和感を覚える人が目立った。


■化粧は面倒?

理由もなく、マナーを強要されることは誰でも怒りを覚えるもの。化粧についてはこんな調査がある。

しらべぇ編集部では、全国の20~60代の女性687名を対象に調査を実施したところ、「正直化粧するのは面倒くさいと思う」と回答したのは67.8%。

化粧に関する調査

大半の人は面倒だと感じていることがわかっている。化粧がマナーでなくなる社会になることを願うばかりだ。

・合わせて読みたい→陣内智則、化粧水と思い込んで使っていたモノ 衝撃事実に「ゾッとした」

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年12月16日~2016年12月19日
対象:全国20代~60代の女性687名

この記事の画像(2枚)