星野源・松重豊、ふたりの変態の共通点 「当たってる」と悲鳴

星野源と松重豊が『おしゃれイズム』に出演。「一人っ子でAB型」という特徴に注目が集まっている。

エンタメ

2019/08/26 19:20

シンガーソングライターで俳優の星野源が、25日放送のバラエティー番組『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演。

インターネット上では、星野と同じ「一人っ子でAB型」の人から驚きの声があがっている。


 

■松重豊「なかなかの変態ぶり」

番組では今回、星野と映画『引っ越し大名!』で共演した松重豊が登場。星野について、「どういう人か興味があったら、なかなかの変態ぶりで」と明かす。

松重いわく、「音楽の趣味とか、いい意味で変態ですよ」とのこと。しかし、「ものすごい嗜好があるとか、言えないようなことは徐々に会話の中から出てきますけど、掘り下げる前は演劇的な思考とか音楽のこだわりがすごく変態」とも付け加えた。


関連記事:aikoが「優しい変態がタイプ」と発言 星野源ファンが悲しむ

 

■「一人っ子で変態でAB型」の共通点

一方、星野も、アーティストでも敵わないくらい音楽に詳しい松重を「変態」と認識。お互いに「一人っ子で変態でAB型」と共通点も多いことから、「ベストフレンド」と思っているという。

星野の話が終わると、松重はスタジオを見渡し、「会場のリアクションはね、『わあ、やっぱり気持ち悪い』って感じ。AB型の一人っ子ってちょっとね…」と意味ありげに話す。すると、星野も「(AB型の一人っ子は)危険な香りがする」と同意した。

次ページ
■ネットの反応は…

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ