橋本梨菜、グラビアに前向きじゃなかった過去 「全員が敵に見えた」

「なにわのブラックダイヤモンド」橋本梨菜が3冊目の写真集『LOVE=CONTRAST』をリリースする。

橋本梨菜

キュートなルックスと抜群のスタイル。そして、その日焼けした健康的な肌と親しみやすい関西弁から、「なにわのブラックダイヤモンド」の愛称で親しまれるグラビアアイドル、橋本梨菜

最近では、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)や『ゴッドタン』(テレビ東京系)など、名だたるバラエティー番組で見かける機会も増えている。

しらべぇ取材班では、そんな彼女にインタビューを実施。「グラビアアイドル」と「バラエティータレント」、2つの側面から、橋本のことをより深く知ってもらえればと思う。


 

■「太陽と海」とは違う見せ方

橋本梨菜

———今月30日に、DVD付き写真集『LOVE=CONTRAST』が発売されますね。今回はどのような内容になっていますか?

橋本:写真集は3冊目になるんですけど、3冊ともハワイで撮影してもらっているんですね。だから、今回は1、2冊目と違った雰囲気が出せないかってことで、ハワイのダウンタウン的なディープな場所で撮影しました。


撮影はハウススタジオを借りることが多いんですけど、今回はそれだけじゃなくて、本当にハワイに住んでる現地の方のおうちも借りてます。


普段使ってるんやろうなあっていうベッドとかソファであったり、飲みかけのビールとかタバコを消した灰皿とかもそのまま置いてあるような所で撮影をして、1、2冊目とは違った雰囲気の写真集になってると思います。


———生活感のある中でといえば、インスタグラムでも同じ雰囲気の写真を投稿されていましたよね。

橋本:あれは日本なんですけど、あの部屋も畳があったり、懐かしいベランダがあったり、ちょっと団地っぽい所で撮った写真です。今までは、「太陽と海」が似合うように撮影してもらってたんですけど、最近はちょっと生活感のある感じのも多いです。


関連記事:橋本梨菜、大胆なスケスケ衣装に赤面 「中に何も着ていなくて…」

 

■感謝の気持ちを忘れないように

橋本梨菜

———グラビアの活動をされている方だと、写真集を出すことを1つの目標にしている方も多いと思います。その中で、橋本さんは3冊目。いかにファンから支持されているのかがわかります。

橋本:写真集もそうですし、DVDもたくさん本数を出させてもらって、めちゃくちゃありがたいことだと思います。2年分くらいは全部、ハワイで撮影してもらって、ハワイロケが半年に1回訪れるようになってるので、こういう話をしないとついつい感謝を忘れてしまう。


初めて写真集を出すとき、誕生日に社長に「ハワイロケ決めてきたよ」って言ってもらったところから始まって、本当に嬉しかったんですけど、そこから時間が経って、そのときの気持ちを忘れてしまっていたかもしれません。


「ハワイに行きたいです」「写真集を出したいです」っていうのを目標にグラビアをやってたので、それを忘れないようにしないとなと思います。

次ページ
■前向きじゃなかったグラビアの仕事

この記事の画像(16枚)


あなたにオススメ