男性に「買い物ついでに生理用品も」と頼める? パッケージの柄が鍵か

男性が生理用品のコーナーで右往左往するのは「かわいそう」という声も…。

社会

2019/08/28 07:40

生理用品
(Suphansa Subruayying/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

生理用品が足りなくなりそうなのに、もう夜だし、幼い子供もいて出かけられない…などということはないだろうか。こんな時、帰宅途中の夫や彼氏に「生理用品を買ってきて」と頼めたら、これほどラクなことはない。



 

 

■商品の多さにひたすら困惑

英語圏の女性の間で今、ある女性がツイッターに投稿した話題が大きな反響を呼んでいる。

ある店で1人で買い物をしているボーイフレンドとの携帯電話でのやりとりを紹介したもので、そのツイートには、男性が有名ブランドのタンポン2箱を並べて持っている写真が添えられていた。

「買い物のついでにタンポンも」と彼女に頼まれていた男性。だが彼は生理用品のコーナーでひたすら困惑してしまった。あまりにも大量の商品が陳列棚に並んでおり、買うべきものを探すのに相当の時間を要したという。


関連記事:身近なモノで男性が「生理痛」を体験する方法 動画に多くの反響

 

■男性はじつに「疎い」と判明

恋人が欲しがっているブランドのタンポンをやっと見つけた男性。サイズのことはさておき、彼はパッケージを見て「フレーバーに違いがある」と感じた。

さっそく「レモンとライムどっちが好き?」と2箱が並んだ写真つきのメッセージを返してきた。思わず爆笑してしまったその女性。しかし、男性は真剣に「タンポンに香りがついているのだと思った」と話しているという。

女性はこの時、男性は生理用品についてあまりにも無知で疎く、「ついでにそれも買ってきて」とお願いすることの難しさを痛感した。

タンポンのサイズ云々を説明しても、彼は1箱ずつ手に取り、じっくりと確認することになる。最初から「青地にレモン」などとパッケージの柄を指定しておけばよかったのだ。

次ページ
■真剣に受け止めた多数の人々

この記事の画像(2枚)