アンガ・田中、南キャン・山里効果で天狗に 「ブサイクって言うのダサい」

『アメトーーク』で、南海キャンディーズ・山里亮太の人気急上昇を受けアンガールズ・田中卓志が天狗になっていると指摘され…

エンタメ

2019/08/30 18:00

アンガールズ・田中

新世代の「顔面イケてない芸人」が集結した29日深夜放送の『アメトーーク』(テレビ朝日系)。

そのなかで、これまでイケてないキャラを牽引してきたアンガールズ・田中卓志が「南海キャンディーズ・山里亮太のモテ芸人化」の影響を受け、天狗になっていることが判明した。


 

◼罰ゲームにされた過去も…

新世代のイケてない芸人、宮下草薙・草薙航基、アインシュタイン・稲田直樹ら、これまで顔がイケてないという理由だけでつらい経験をしてきたメンバーを引き連れて登場した田中が「顔のせいで傷ついたエピソード」を明かす。

大学生時代、電車に乗車していた田中に女子高生グループ気がつく。「あそこになんか気持ち悪い人がいる」と騒ぎ出した女子高生たちだが、田中の目の前で「ジャンケンで負けたらあの人にタッチしてくる」罰ゲームをはじめたという。

田中は当時を思い出して「今ならツバをぶっかける」と怒りを露わにした。


関連記事:田中みな実、男性を惑わすテク熱弁も「何も実ってないの」

 

◼田中、天狗になる

GAG・宮戸洋行が「山里の結婚会見で司会をしたら『山里と同じくメガネブサイクキャラの…』と紹介された」と嘆くと、ケンドーコバヤシが「山里の件がこのへん界隈(イケてない芸人ら)を乱しているって聞いた」と口を開く。

モテなかった山里が結婚により評価を覆した中、可愛がっている後輩・平野ノラから、「(山里の結婚で)女達のターゲットは兄さんに移りましたから気をつけてください。なかには悪い女もいますから」と注意された田中。

まんざらでもなく、「そうなんだよ」と肯定したことが明かされる。

天狗ぶりを暴かれた田中は「時代がそうなっちゃった。いま俺をブサイクって言うとダサい。俺をイケメンって言ったほうがおしゃれ」と強調。ケンコバらは「あの1件だけで?」と強気な姿勢を見せる田中に困惑気味だった。

次ページ
◼視聴者の田中評は…

あなたにオススメ