カズレーザー、本名とニアミスの「令和」とツーショット

メイプル超合金のカズレーザーが30日にツイッターを更新し、「令和」ネタを披露した。

エンタメ

2019/08/31 05:15

メイプル超合金・カズレーザー

お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが30日にツイッターを更新。自らの本名である「和令」にかけた写真を投稿した。



 

◼本名は「和令」

今年4月、翌5月からの新元号が「令和」であると発表され、早くも5ヶ月が経過。発表当時、大興奮していたのはカズレーザーだ。

彼の本名は金子和令(かずのり)。「令和」の2文字を反転させれば「和令」となることから、本名と元号がニアミスしている。令和の発表後、「びっくりしました」と驚きをツイッターに投稿していた。


関連記事:バカリズム、“心の闇4”から3人目の結婚 「令和ヤバイ」「すげえ」

 

◼「令和」の酒を持ち…

以後も自らの名前と新元号を絡めたネタやトークをしてきたカズレーザー。この日は「令和」という酒の銘柄名だろうか、ラベルに「令和」と記されたお酒とともに「和令」「令和」と矢印で指しながら写真を撮影。

だが当の本人は写真を見返してからふと気づいたのか、ハッシュタグで「そんなことより後ろのキャラクターが気になる」ともつづっている。


◼新しいこと始めた?

今回のツイートに対し、「何度見ても惜しいよね」といった反応が寄せられている。

なお、令和についてはこんな調査がある。しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1,721名を対象に調査したところ、全体の8.3%が「新元号令和のスタートを機に新しいことを始めた」と回答している。

元号が変わったとしても気持ちは変わらないものだろう。令和と絡めた和令は今後も同様の投稿をするかもしれない。

・合わせて読みたい→関暁夫、2020年に警鐘鳴らす 「五輪の裏の政治ニュースに注目してほしい」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17 日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)