愛があれば大丈夫? 自分より低収入なパートナーをもつ女性の割合

パートナーに、経済力を求める女性は多い。自分よりも収入が少ないパートナーを持つ女性は、どれほどいるのか?

男女

2019/09/01 09:40

ヒモ
(AH86/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

結婚相手に対して、経済力を求める女性は多いものだ。自分より収入が少ない男性は、女性にとって恋愛対象外なのだろうか。


 

■パートナーの収入が自分より少ない人はわずか

しらべぇ編集部では全国10〜60代の付き合っている・結婚している女性726名を対象に、「収入について」の調査を実施した。

パートナーの収入は自分の収入より少ないグラフ

「パートナーの収入は自分の収入より少ない」と答えた女性は、全体で8.8%と少ない割合である。


関連記事:『イッテQ』手越祐也のパスポート写真に騒然 「大丈夫なの?」

 

■彼氏のいる業界の給料が低い

年代別では、20代が一番多くなっている。

パートナーの収入は自分の収入より少ない年代別グラフ

20代であれば、男女間であまり収入差もない。ただ自分がいる会社の状況によっては、収入の格差は生まれるだろう。

「彼氏が働いている業界は給料が低いことで有名なところなので、私のほうが少しだけ多くなるのは仕方ない。だからといって悪いことだとは思わないし、このままお互いに支え合って結婚ができればと思っている」(20代・女性)

次ページ
■出産で一度会社を退職したため

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ