太田光、N国党・立花代表に共演呼びかけ 「地上波で会おう」

太田光がN国代表・立花氏に地上波共演を要望

エンタメ

2019/09/01 15:00

爆笑問題 太田光

1日放送の『サンデージャポン』(TBS系)で、太田光が予てから舌戦を繰り広げているNHKから国民を守る党・立花孝志代表に「地上波で会おう」と呼びかけた。



 

■太田が話を切り出す

太田は杉村太蔵の韓国取材VTRを見たあと、「熱くなるといえば、韓国もそうですけど、N国党の立花も…」と自ら話を切り出す。そのうえで、

「あいつね、俺が先週ね、『数字持ってない』って言うなと。『それはひどいじゃないか』って言ったらね、今回また YouTube をやってね、『そういうことじゃない。数字持ってないってことじゃなくて、マツコさんより持ってない 』って。


そこまで詳しく言わなくていいんだよお前は、わかるかお前」


と叫び、憤りを見せる。


関連記事:爆問・太田、テレビ慣れした宮下草薙に嫌味 「前の面白さがなくなった」

 

■「地上波で会おう」と呼びかけ

さらに太田は

「会いたいって言ったんですよ。会いたいって言ったらどこでもいいと。僕はテレビで会いたいと思っているわけですよ。彼が言うには、車中でもいいと。お前どんだけカー◯ッ◯◯好きなんだよ」


と笑わせる。続けて、

「日本の民放のテレビをなめるなと、立花。テレビはお前を無視しないから。明日もどうせマツコのところ行くんだろうけど、そんなの見て見ぬふりなんかしないし、テレビの報道局ってのは自主性があるし、報道キャスターもみんなコメントするからね 、ぜひ地上波で会おう」


と呼びかけた。

次ページ
■太田の愛情との見方が広がる