乃木坂46・秋元真夏、女同士の“ズッ友アピール”に辟易 「乃木坂では…」

『ひねくれ3』で女性同士の「ずっと友達」アピールに乃木坂46・新キャプテンの秋元真夏も辟易し…

エンタメ

2019/09/01 15:20

秋元真夏

南海キャンディーズ・山里亮太ら芸能界屈指のひねくれ芸人らが集結したバラエティ番組『ひねくれ3』(テレビ東京系)。

31日放送回では、「ずっと友達でいようね」と周囲にまでアピールする女性達に言及。女性アイドルグループ・乃木坂46の新キャプテンに就任した秋元真夏がそういった女性に対する本音を漏らした。


 

◼男性陣は否定的

視聴者からの悩みに山里らが答える「ひねくれ相談」のコーナーに、20代の女性から「SNSや口頭で『ずっと友達でいようね』と公言する人をよく見るけど、公言する必要ってあるのでしょうか?」と疑問が届く。

これに山里は「自分がなにかのきっかけで友達じゃなくなる人。他人もそうだと思うからこんなことを言う」と呆れ顔。ハライチ・岩井勇気は「こんな約束をしなきゃ友達でいられないようなヤツ。薄っぺらい」と斬り捨てる。


関連記事:乃木坂46・秋元真夏、グループ内でのパワハラを告白 山里「マジでハラスメントじゃん」

 

◼乃木坂内にも?

ここで秋元も女性目線で同話題に言及。そういった女性は多いと前置きした上で、「『私達親友じゃん。私達のあいだに入っちゃダメだってわかるよね』って、自分と友達のあいだに入らないよう周囲にアピールする子はいる」と熱弁する。

男性陣はこの秋元の発言に「乃木坂のグループ内」にも同様の女性がいるのではと囃し立てたが、秋元は「乃木坂にはいない」と否定。あくまでも学生時代の経験だと主張した。

次ページ
◼ファンも反応