あべこうじ、高橋愛からのプロポーズ秘話 「じゃー結婚しよーか?」

芸人・あべこうじが妻である高橋愛から電話で話している最中に逆プロポーズされたエピソードについて綴った。

エンタメ

2019/09/02 14:30

高橋愛

お笑い芸人のあべこうじが30日、自身のブログを更新。妻で元モーニング娘。の高橋愛から電話でプロポーズされたエピソードについて綴った。



 

■3人の占い師から「家族」との言葉

28日に更新したブログで、高橋を両親に紹介された際に「やめたほうがいい」と言われたことを明かしたあべ。今回のブログ記事はその続編だ。

もともと高橋は結婚願望のない人だったのだが、そんな中、あべは仕事やプライベートで3人の占い師と会うことに。うち1人はゲッターズ飯田で、彼はあべの「R-1グランプリ」優勝を言い当てたことで知られている。

そんな彼に自分たちの相性を尋ねたところ、ゲッターズ飯田は「家族にむいてますね」と言ってくることに。これに内心喜んだあべだったが、他の占い師2人からも「家族ですねー」「家族の星ですねー」と告げられた。


関連記事:ムロツヨシ、泥酔し電話で甘えた相手を暴露される 「寂しいんだ…」

 

■「じゃー結婚しよーか?」

しかし、高橋には結婚願望がない……その結果、ひとまずあべは3人の占い師から「家族」という単語が出たことを電話で伝えることにした。

すると、高橋は「じゃー結婚しよーか?」「家族に向いてるなら結婚しよー」と返してくることに。そう、まさかの高橋からのプロポーズだった。これに大いに驚いたあべは「事務所とかあるしそんな急に言ったって」と焦って電話を切る。

その後、「思いもよらない最高のサプライズにだっせぇー返しをしてしまったぁー」と自身の反応を悔やんだあべだったが、この高橋の言葉が後押しになり、結婚へと大きく踏み出すことになったそうだ。

次ページ
■「ステキです」「最高に幸せ」