マツコ、初対面でおしゃべりな人に持論 「無駄に喋る人って…」

『5時に夢中!』マツコ・デラックス、よく喋る人の心理を推測。おしゃべりほど沈黙が怖い?

エンタメ

2019/09/03 05:30

マツコ・デラックス

タレントのマツコ・デラックスが2日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で「おしゃべりな人」について持論を語った。


 

■初対面同士で話すのは気まずい?

番組では、ミュージシャンのミッキー吉野が、故・内田裕也さんから店に呼び出されて故・松田優作さんとふたりきりにされたという記事を紹介。

気まずい空気感でのコミュニケーションについて、株式トレーダー・若林史江氏は「4人とかの飲み会で初対面の人とかいるじゃない? その主催者が店に着いた途端トイレに立ったりとかするときありません? なんなのこの人って思う」と不満をあらわにする。


関連記事:初対面でも気兼ねなく話せる人がいる一方で… 人見知りが新しい環境に出る恐怖とは

 

■「無駄に喋る人って…」

「おしゃべり」というイメージのある若林氏に、MCのふかわりょうは「若林さんにも苦手センサーあるんですね!?」と驚き。若林氏から「おしゃべりな人ほど繊細なんですよ? 気を使って」と言われてしまう。

すると、マツコは「おしゃべりな人はみんな『そうそう』って言うと思うけど…」と切り出し、「無駄に喋る人って、沈黙が怖いのよ。だから私なんかもこういう状況になったら、インタビュアーみたいに聞きまくると思う」と私見を述べた。


■初対面の人と気兼ねなく話せる?

初対面の人と話すのは気まずいもの。しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,732名に調査したところ、「初対面の人と気兼ねなく話せる」と回答した人は3割強ほど。多くの人は初対面の相手に気まずさを感じるようだ。

もしかすると、あなたの周りのおしゃべりな人も、裏では沈黙の恐怖と戦っているのかもしれない。

・合わせて読みたい→「人見知りは甘え」は少数派? 7割以上が人見知りを許容

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1,732名(有効回答数)

あなたにオススメ