シューマイにグリンピースを乗せるのはマネ? 「でも人気ないよね」との声も

『チコちゃんに叱られる』でシューマイの秘密に迫る。

エンタメ

2019/09/07 05:45

チコちゃん

6日に放送された『チコちゃんに叱られる!!』(NHK)で扱われたテーマのひとつ「なぜシューマイの上にはグリンピースが乗っている?」が話題となっている。

シューマイと言われると上にグリンピースが乗っている構図を思い浮かべる人も多いのではないだろうか。まさかの理由にチコちゃんが迫る。


 

◾️「ショートケーキをマネしたから」

チコちゃんのテーマに対する回答は「イチゴのショートケーキをマネしたから」という。シューマイをよく見せるためにグリンピースを乗せることになったようだ。

まず、グリンピースを乗せたのは日本発祥であることを紹介。シューマイは14世紀ごろ、中国で誕生し、江戸時代のはじめに伝わってきたようだ。その後、明治時代に横浜の中国料理店でシューマイが販売され、日本各地に広まった。

広まり始めた当時はもちろんグリンピースは乗っていなかった。グリンピースを乗せ始めるきっかけは学校給食だった。全国で学校の給食をはじまった時、脱脂粉乳や食べ難いコッペパンなどが中心となっており、小学生からの評判が悪かったという。

そこでメニューの開発者たちが試行錯誤を始める。輸入していたグリンピースは日本のものより甘く、人気だった。

当時子供に人気だったイチゴのショートケーキをマネて、そのままだと味気ない見た目のシューマイにグリンピースを乗せることにしたようだ。

結果、子供たちに大好評となった。グリンピースご飯やにくじゃがをはじめとして、様々なメニューにグリンピースが彩るようになった。


関連記事:あるある!「嫌いな給食のメニュー」ランキング 1位は大差でアレに…

 

◾️「グリンピースは人気ないよね…」

イチゴをマネして人気を博そうとしたグリンピースが乗ったシューマイ。当時は大好評だったと番組では紹介したが、ネットでは微妙な反応が多かった。


◾️好きだった給食のメニューは?

給食を美味しく見せるためグリンピースを乗せることが増えたシューマイ。給食メニューの人気ランキングはどのようになっているのだろうか。

しらべぇ編集部では全国20〜60代男女1340名を対象に調査したところ、フルーツポンチが1位に。残念ながらシューマイはランクインしない結果となった。

給食

今ではグリンピースを苦手という人は多いが、当時の子供たちやメニュー開発者からすると偉大な食材だったのかもしれない。

・合わせて読みたい→「ほろりんちょ」な食感 ケーキ味の癒し系ブラックサンダー新登場

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年4月21日~2017年4月24日
対象:全国20代~60代の男女1,340名 (有効回答数)

あなたにオススメ