グラドル高橋凛が改名後初のイメージ 王道シーン満載で「すごく綺麗に撮れた」

メイド服姿はファンからも高評価! 相変わらずの美ボディは健在です。

グラビア

2019/09/08 20:30


 

 

■メイド服はファンからも好評

高橋凛

お気に入りの衣装について聞かれると「もう30も近いのにこんなこと言っちゃうんですけど」と前置きし、「やっぱりメイドの衣装が可愛いなと思っています」と答えてくれた凛ちゃん。

「メイド服を久しぶりに着られたのが嬉しかったし、ファンの方の反響も大きかったんですよ。赤ビキニもやっぱり王道な感じがしてお気に入りなので、是非目を凝らして見ていただけたら嬉しいです」と語った。


関連記事:Hカップの癒やし系グラドル・七瀬美桜 身体にリボン巻き「私をプレゼント」

 

■改名の理由は?

高橋凛

4月に旧芸名の橘花凛から高橋凛に改名した理由を「事務所移籍に伴い、心機一転しようと思って名前を変えさせていただきました。今後はお芝居やグラビア、バラエティとか、色んな方面で活躍できたらなと思って、新たなスタートを切りたいと思っています」と説明。

改名後初のイメージとなる本作の自己評価は「写真も動画もすごく綺麗に撮っていただけたので、100点をつけさせてもらいます」と大満足の様子だった。


【高橋凛(たかはし・りん)】

1990年8月9日生まれ/T160・B91・W58・H90/趣味:ドラマ、映画を観ること/特技:絵を描くこと

・合わせて読みたい→フレッシュグラドル高橋希来 ファーストイメージは「初々しい感じが出てる」

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま 3)

この記事の画像(7枚)