カズレーザー、鹿児島県を訪問も「投稿した写真」にツッコミの嵐

メイプル超合金のカズレーザーが8日、鹿児島県を訪れた時の写真を公開した。

エンタメ

2019/09/10 07:00

メイプル超合金・カズレーザー

お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが8日にインスタグラムを更新。仕事で訪れたという鹿児島県での記念の1枚を投稿したが、写真の内容にツッコミの声が殺到している。


 

■桜島に感動

この日、カズレーザーは「鹿児島でお仕事でした。桜島がホント、聞きしに勝る雄観でした」と投稿。

桜島といえば、鹿児島県の言わずと知られた観光地。カズレーザー自身、「雄観でした」と語るように、絶景には感動したようだが、投稿した写真はなぜか鹿児島県の航空写真。


関連記事:カズレーザー、池田美優との写真を公開するも… 「意外な部分」にツッコミ続出

 

■良い写真が撮れなく…

理由について、カズレーザーはハッシュタグでこのように明かす。

「良い写真が撮れなかったので」


「航空写真で代用しています」


桜島からのあまりの眺めの良さに、写真では十分に伝えきれないと思ったのか、代わりに航空写真を使ったのかもしれない。「地図かーい」「毎回写真撮れてませんね」とツッコミが飛んだ。


■日本地図、正確に書ける?

ところで航空写真を見て、「鹿児島県てこんな形だったんだな」と感想を浮かべる人も中にはいるかもしれない。関連してこんな調査がある。

しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,353名を対象に調査したところ、「日本地図を正確に書く自信がある」と回答したのはじつに2割にとどまっている。

日本地図

われわれ日本人は、自分の住む県、出身地の形は知っていたとしても、国土全体を描くのは難しいのかもしれない。

なお、カズレーザーの顔は「鹿児島の写真無くてテヘペロ」とでもいいたげな表情をしており、これもファンの心をくすぐらせている。

・合わせて読みたい→カズレーザーの身だしなみチェックが「ぶっ飛んでる」とファン驚愕

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年12月22日~2015年12月24日
対象:全国20代~60代の男女1,353名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ