陸の孤島と化した成田空港 プロゲーマーが格ゲーを始めて話題に

関東地方に大きな被害を与えた台風15号。逆境だからこそエンジョイしようという猛者も…。

話題

2019/09/10 17:20

8日夜から9日朝にかけて関東地方を直撃した台風15号。その余波は様々な場所に及び、千葉県・成田国際空港は外界と遮断された「陸の孤島」状態となっていた。


 

■アクセス手段が皆無

成田エクスプレスを含む空港からのJR線は終日運休となったほか、スカイライナーを運行する京成電鉄も一時運休状態に。外部へ渡る手段が絶たれた乗客たちは足止めをくらい、空港内は大勢の人々で溢れかえっていた。

中国・上海で開催されたe-Sportsの大会「PPL Fighter Masters 2019」に参加したプロゲーマーたちも、空港内で立ち往生。板橋ザンギエフ選手は空港内でゲームをプレイする写真をツイッターに投稿し、ネット上で大きな話題を呼んでいる。


関連記事:成田空港でのプレイが話題のプロゲーマーが謝罪 「プロとして模範に」

 

■シュールすぎる光景

今やノートPCとコントローラー、電源さえ確保できていればどこでもゲームが楽しめてしまう。プロゲーマー・もけ選手もプレイ環境をセッティングし、「増台完了です!」と空港の様子を実況。

交通手段の回復を待つだけの時間を、上手くエンジョイしていたようだ。

次ページ
■ネット上では賛否の声が…

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ