「別れるならこうだ!」 別れ話にキレた男が恋人の熱帯魚49匹を殺す

水槽で元気に泳いでいた熱帯魚、「これで死ね」と殺される。

社会

2019/09/11 12:00

熱帯魚
(vojce/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「別れたい」というパートナーに腹を立て、笑いながらとんでもない復讐をした男がいる。陰湿で非情な男の蛮行が大きく報じられ、多くの人々、そして動物虐待防止協会も怒りの声をあげている。


 

■別れ話にキレた男

12年間も恋愛関係にあった女性との関係悪化の末に、「もう私達はおしまいよ」と別れを言い渡された男(36)が英国にいる。

これに思わずカッとなった男が取り出したのは、なんと柔軟剤がたっぷり3リットル入る大型容器。それを手に取り蓋を開けた男は、女性と一緒に飼っていた熱帯魚50匹が泳ぐ水槽に柔軟剤を一気に流し込み、大笑いしながら49匹が死ぬ様子を眺めていたという。


関連記事:小屋から猫を盗んだ男、懐かないことに苛立ち 残酷な仕打ちに「同じ目に」と批判殺到

 

■何年も関係悪化に苦しんでいたカップル

この件で出廷した男の担当弁護士いわく、このカップルの関係悪化はずいぶん前に始まっていたとのこと。

「僕はボトルの中のシャンパンのような状態だった」「そのボトルを女性がシェイクし続けコルクが吹っ飛ぶ寸前だった」という男の言い分を明らかにし、相手にも非があり男を煽った可能性を示唆。

その上で「男性はこの行為をひどく後悔している」とも述べ、男を弁護した。

次ページ
■服役を免れた男

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ