現役JK・見上月梛 17歳ラストの作品は「等身大の私を見て」

見上月梛が、7枚目の作品『ぷるぷるな』(EIC-BOOK)をリリース。

オトナ

2019/09/11 08:00

見上月梛

無邪気な笑顔がかわいい現役JKの見上月梛が、7枚目の作品『ぷるぷるな』(EIC-BOOK)をリリース。しらべぇ取材班は、彼女に見どころを聞きにリリースイベントへ足を運んだ。


 

■ラスト17歳の作品

見上月梛

7枚目となる今作は、7月頃都内で撮影。「素敵な女神たちと一緒だった」という舞台終了後に行われた撮影のため、「感化されてちょっと大人要素を受け継いで撮れたかな」と感想を語った。

「ラスト17歳の等身大の私を見てもらいたいな」という思いを込め撮影したようだが、シャボン玉を吹いたシーンでは、普段吹かないため「まだ子供でいていいんだ」と思ったという。


関連記事:中学1年のこんがりキュートアイドル・大海原胡桃 意外すぎる一面は「体が硬すぎて…」

 

■衣装に不安も…

見上月梛

パッケージを見てみると、真っ赤なキャミソールを着ているシーンもある様子。衣装の感想を聞いてみると、普段明るい色を着ないため「顔が負けちゃうんじゃ…」という不安があったようだが、なんとか「調和して仲良く撮れました」と教えてくれた。


■18歳の抱負

見上月梛

もうすぐ18歳の誕生日を迎える彼女。今月すでに3回ほど小学生に間違われているため、「18になったからにはセクシーレディー目指して、大人っぽさを兼ね備えた素敵な女性になりたいと思ってる」と抱負を語るも、「ありのままの私も愛してほしい」というかわいらしいおねだりが飛び出した。

「1秒も目を閉じずに見てほしい」というくらい自信満々の今作。「それぞれ好きなシーンを見つけていただけたら幸いです!」とファンに向けてメッセージを送った。


【見上月梛(みかみ・るな)】

2001年9月16日生まれ/T148.5・B78・W58・H85/血液型:O型/神奈川県出身/趣味:脱出ゲームの答えやヒントを見ながらやること、愛犬の散歩/特技:顔が丸いこと

・合わせて読みたい→100cmの豊満バスト・秋山かほ お気に入りの衣装は「脱げそうな変形スク水」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎 撮影/HIRO)

この記事の画像(5枚)


あなたにオススメ