娘の運動会「父と母どっちに来てほしい?」と聞いたら… 100点の回答に驚き

長女に運動会のことを聞いたら…。まさかの一言にショックを受けてしまう。

エンタメ

2019/09/11 05:30

小学生の女児
(Milatas/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

女優の秋野ひとみが10日に自身のブログを更新。8歳の長女から言われた一言にショックを受けたことをつづった。


 

■長女と次女の運動会が被る

この日、「ショッッック!!」のタイトルでブログを更新した秋野。

今年の運動会は幼稚園と小学校で同じ日に行われるため、夫婦それぞれで小学生の長女と幼稚園児の次女に行くことにしたという。幼稚園では母親と一緒にダンスする演目があるため、秋野が幼稚園のほうに行くことにしたものの、念のため長女に「(父母)どっちに来てほしい?」と聞いてみることに。


関連記事:熊田曜子、ほしのあきとの写真に衝撃が走る 「ふたりとも全然…」

 

■「8歳に言われちゃった」

すると、長女は「ママには申し訳ないんだけど、ママはリアクション薄いじゃん? パパのほうが盛り上げてくれそうだからパパがいい」との答えが。

まさかの発言に、秋野は「100点の回答で笑っちゃったよねー」と驚き。「8歳に言われちゃった。リアクションが薄いなんて、友達にも言われるし自覚ありなんだけど、娘にまで! 今後、リアクションはしっかりとるように…がんばる…ね」とつづった。


■子供を愛している人は…

愛する長女にまで「リアクションが薄い」と言われてショックを受けた秋野。それだけ子供のことを大切に思っているのだろう。しらべぇ編集部が全国20〜60代の子供がいる男女685名に調査したところ、44.2%が「目に入れても痛くないほど子供を愛している」と回答している。

目に入れても痛くない

今後はリアクションもしっかりとるように頑張るという秋野だが、しらべぇでも既報のとおり、3人に1人が「リアクションが大きい人は信頼できない」と回答している。くれぐれもオーバーすぎるリアクションにならないことを願いたい。

・合わせて読みたい→熊田曜子、娘から「はたらかしてごめんね」の手紙 その内容に心配の声

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の子供がいる男女685名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ