スマホに夢中の妻に夫が「浮気か」と逆上 自宅に放火で全焼

スマホに夢中な妻。「いったい誰とやりとりを」と夫はただ妻への不信感を募らせていた。

オトナ

2019/09/12 09:00

スマホ
(grinvalds/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

妻が自分の知らない男とスマホでやりとりしている。それだけで浮気を疑った夫は、なんと自宅に火を放ってしまった。


 

■「妻が浮気」と思い込んだ夫

米国サウスカロライナ州のジョージタウン郡で6日午前11時ごろ、自宅に放火して全焼させたアントニオ・メドウズ(Antonio Meadows)という40歳の男が、第二級放火容疑で逮捕・起訴された。

男はアンドリューズという町の一角にトレーラーハウスを構えて家族で暮らしていたが、妻が浮気しているものと思い込んで逆上。妻と子が留守の間に放火の犯行に及んでいた。


関連記事:無職の男が自宅に火を放ち全焼 「自宅の衣類に火をつけた」

 

■妻のスマホをのぞく

警察の事情聴取に対しては、「妻が携帯電話で頻繁にメッセージをやりとりするようになった。こっそりのぞいたら相手の名前は男だった。

その男をそこに連れ込んで情事を楽しんでいるのではないかと想像し、カッとなった」などと話している。ただし妻が浮気をしていたという証拠は得られていない。

ガスを利用した放火につき火の回りは速く、トレーラーハウスは全焼。男は犯行後に親族の家に逃げていたが、警察がそこに踏み込んだ。自身も足に火傷を負っており、病院で治療を受けたという。

次ページ
■疑い出せばキリがない

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ