綾野剛、楽屋で落書き見つけ犯人探し その顛末にほっこり

綾野剛がインスタグラムを更新。楽屋の”落書き“を発見し、犯人探しを開始したのだが…。

エンタメ

2019/09/13 07:20

綾野剛

俳優の綾野剛が、11日にインスタグラムを更新。楽屋に到着した際に見つけたという”落書き”が、ネットで話題となっている。



 

■ハッシュタグで犯人身バレ?

この日、番宣のために日本テレビの楽屋を訪れたという綾野。そこで目にしたのは、自身の名前の周囲に描かれた落書きの数々だった。

「ごうさま」「あやのパイセン」「あやのおにいたま」と至るところに書かれ、名前の横には大きく「だぬーん」と太マジックで記されている。「あな番気分で犯人探し」を始め、「周りの楽屋の出演者を確認したらあっさり判明」したというこの事件の”容疑者”。

「だぬーんって何だよ。おにいたまって何だよ。鬼かわいいな」と満更でもない綾野だったが、文末には抜かりなく「#小栗旬」「 #松岡茉優 」と犯人と思われる人物を書き添えるのだった。


関連記事:『ぐるナイ』千鳥ノブ、「100%ピタリ賞出すジンクス」が発覚し驚き

 

■「癒される…」とほっこり

落書きしてしまう”いたずら心”、それを許す綾野の器量、それら全てがファンにとっては癒しに繋がったようで「かわいい…」「綾野さん優しい」といったコメントが多く並んだ。

「勘の鋭い剛さんなら犯人探しなど朝飯前! 皆さんに愛されてますね」


「落書き可愛い…。番宣楽しみにしてますね」


「朝からほのぼのしちゃいました。あやのおにいたま優しい!」


「愛おしい…全てが愛おしい…!」


■4人に1人「いたずらが好き」

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,357名に調査を実施したところ、およそ4人に1人が「いたずらが好き」と回答。20、30代では女性に、40代以降では男性にその傾向が顕著に表れた。

いたずら好き

ルックスの良さは言わずもがな、「天然」「優しい」などと評されることも多い綾野。今回の騒動は、そんな性格が如実に出た一件と言えるかもしれない。

・合わせて読みたい→仲間由紀恵、ドラマで演じた役に共通すること 「なぜかしら…」

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,357名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)