妻子あるアラフォー男の悩み 「職場の23歳男性が気になる僕はゲイ?」

美しく若い同性に性的にも惹かれてしまう。そんな経験はあるだろうか。

社会

2019/09/14 18:20

男性
(taa22/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

それまでは、若く美しい女性に向けられてきた純粋な憧れや性的な欲望。これがある時を境に、異性ではなく同性に向き始めるということはあるのだろうか。



 

 

■結婚15年の妻と3人の子供

英大手メディア『ザ・サン』の人気の「お悩み相談コーナー/DEAR DEIDRE」に、このほどある中年男性より寄せられた相談が興味深いと話題になっている。

男性は38歳。結婚15年の妻と3人の子がおり、これまでは何の問題もなく、ごく普通の家庭を営んでいた。だが今の彼は、職場のチームに新しく入ってきた23歳のイケメンが気になって仕方がない。

彼も熱い視線を送ってくるため、2人の間に特別なケミストリーがあることは間違いないという。


関連記事:小島みなみ、女性に積極的になれず悩む人へ一言 「きてくれなきゃ…」

 

■結婚後に別の性的志向が…

妻より彼が気になってしかたがないなど、自分はひょっとしたらゲイだったのか、この期に及んで別の性的志向が現れるとは…と悩む男性。欧米では実際に、結婚後に同性愛に気づいて離婚するケースが増加している。

そんな彼に対して相談員は、現実的な問題に目を向けるよう助言している。男性が衝動的にアクションを起こした途端に妻と築き上げた安定した生活は壊れ、子供の愛情も職場での信頼関係も失ってしまう可能性があるからだ。

あまりにも代償が大きいことから、若い相手の男性にも慎重にふるまうよう求めたほうが良いと回答している。

次ページ
■『ベニスに死す』にもあるように

この記事の画像(1枚)