須田亜香里、朝起きたら腕についていたもの 「お大事に」とほっこり

須田亜香里は自身のインスタグラムで、「朝起きたら腕についていたもの」を公開した。

エンタメ

2019/09/14 06:15

SKE48の須田亜香里が、13日自身のインスタグラムを更新。朝起きたら腕についていたものに、ファンからは感動の声が寄せられている。


 

■母親が貼ったもの

朝起きると、二の腕に「咳止めパッチ」が貼ってあったと綴る須田。母親が、寝ている間に咳をしている須田を気遣い「ドヤ顔で」貼っておいてくれたようだ。

しかし須田は、この日の夜に控えている『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演する際に、着用する衣装から腕が出るため「剥がさなきゃいけないよ、お母さん」とコメントした。


関連記事:須田亜香里、「まだまだブスいじり」 自虐混じりの投稿に絶賛の嵐

 

■愛ある行動に感動

コメント欄には、須田の体調を心配する声とともに、愛ある母の行動に感動の声が多く寄せられている。

「素敵なお母さんやん 剥がさんとあかんのは仕方ないな」


「咳止めテープは、胸に貼ると目立たないよ! お大事にね」


「お母さんの愛ありがたいね 咳がはやくよくなりますように」


「細やかな気遣いに母親の愛情を感じるんですよね。Mステ、楽しみにしています」


■約6割が「母親と仲良し」

しらべぇ編集部が、全国20〜60代の男女1,120名を対象に「母親との関係」について調査を実施。その結果、「母親と仲がいい」と回答したのは全体の62.8%。

男女年代別に見てみると、20代男性の割合がもっとも高く73.7%という結果に。

母親

投稿の最後には、「お母さんありがとう」と感謝の言葉を綴った須田。母親との仲の良さを物語るような投稿であった。

・合わせて読みたい→SKE48須田亜香里、アイドルとしてのギリギリ発言に「危なすぎ」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の母親が存命の男女1,120名(有効回答数)

あなたにオススメ