仲良し3人組のひとりが結婚 友人が放った言葉に「悲しくなった」

女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、「ポロっと出た人の本音」と題したトピックに注目が集まっている。

人間関係

2019/09/15 05:15

女性
(metamorworks/
iStock /Getty Images Plus/写真はイメージです)

言った本人が何気なく口にしていたことでも、受け手のほうがその言葉の意味を必要以上に勘ぐってしまうケースもあるだろう。

女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、「ポロっと出た人の本音」と題したトピックに注目が集まっている。


 

■全くない発想の返事に唖然

投稿者の女性は先日、独身アラサーの3人組で仲良くしていたうちの、ひとりの友人Aから「結婚することになった」と報告を受けたという。

そのあと、もうひとりの友人Bと会ったときに、「Aの結婚が決まったらしいね」と話したところ、Bは開口一番に「負けたね!」と一言。投稿者には全くない発想の返事だったそうだ。


関連記事:愛する夫から「性の捌け口」と言われた妻 衝撃発言に妻が返した言葉とは

 

■掲示板には「考えすぎ」の声

Bは婚活中で、気持ちもわからなくない。しかし、結婚はタイミングだと考えている投稿者は、美人なBが「負けた」と思っていることに悲しくなってしまったという。

こうした投稿を受け、掲示板ユーザーからは「冗談めかして言ったのでは?」「笑って終わればいい」といったコメントが書き込まれている。

「その子なりに『面白いかな?』って考えて、そう言ったのでは? 本音とはまた違うような…。『負けた~』って本気で思う人はいないし、言われても別に嫌な言葉でもないと思う」


「冗談っぽく言ったように受け取れるけどなあ」


「軽い調子で言ったのなら気にならない。考えすぎかな?」


■結婚していない人は人生を損してる?

投稿者は「負けた」の一言にショックを受けていたが、人生の中で、結婚するかどうかを「勝ち」「負け」で考える人もいるのは事実だろう。

しらべぇ編集部が全国20~60代の既婚者の男女817名を対象に調査したところ、全体の18.6%が「結婚していない人は人生を損していると思う」と回答している。

結婚調査

いろいろと深く考えてしまうのは仕方ないことではあるが、掲示板のコメントにもあったように、友人も本気で言っていたわけではないのではないだろう。

・合わせて読みたい→仲良い友人が真似してくる ヒートアップ止まらず「さすがに断った」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国20代~60代の既婚者の男女817名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ