『Nキャス』ASMRブームを特集 ネットでは「咀嚼音気持ち悪い」の声殺到

NキャスでASMR咀嚼音ブームについて特集。しかしネットでは批判の声相次ぐ

話題

2019/09/15 09:40

(paylessimages/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

14日に放送されたTBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』では、ASMRとそのジャンルのひとつである咀嚼音について特集。「これはなんの咀嚼音でしょうか?」というクイズを行うも、ネットでは批判が殺到した。


 

◾️モスの新商品は音にこだわり

番組では、モスの新商品「海老天七味マヨ」が味だけでなく、「衣のサクサク音までこだわっている」と話す会見を放送。

音に注目したのは、最近ブームとなっているASMRが背景にあるようだ。


関連記事:女性はとくにガムのクチャクチャ音を拒否!職業で顕著な差も

 

◾️ASMR特集

動画投稿サイトで、数多くの咀嚼音動画が投稿されており、再生数も伸びている。番組では、流行している咀嚼音動画の中から、人気の高いフライドポテトやフライドチキン、スティック野菜、海ぶどうを紹介。

話題となっているASMR(Autonomous Sensory Meridian Response)は日本語にすると自立感覚絶頂反応と呼ぶようだ。専門家は、昔流行した脳に快感を与える「1/fゆらぎ」とは別物で、「新しい脳の状態である可能性が高い」と話す。

ASMRは咀嚼音だけではなく、「スライムをこねる音」「砂粘土を包丁で切る音」「炭酸水に空気を送る音」など多岐に渡り、個人差が非常に大きく出るという。

ASMRの説明の後、番組では「これは何を食べている音でしょう?」とクイズを出して特集を締めた。

次ページ
◾️「気持ち悪い」

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ