相手によって会話内容を変える? 「おじさんに流行はわからないから」の声も

相手によって会話内容を変えるのは、コミュニケーションにとって重要である。しかしながら、できていない人も多い。

人間関係

2019/09/16 11:00

会話
(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

どのような内容を取り上げるかによって、会話が弾むかどうかは変わってくる。相手によって、会話内容を変えている人も多いのではないだろうか。


 

■7割が相手によって会話内容を変える

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,653名を対象に、「会話について」の調査を実施。

話す相手に寄って会話内容を変えるグラフ

「話す相手によって会話内容を変える」と答えた人は、全体で70.0%と高い割合だった。


関連記事:【会話あるある】共通知人と会ったと言えば「何かオレの話してた?」自分大好きクン割合を調査

 

■10代も会話内容に気を遣う

性年代別では、10代でも7割を超える高い割合になっているのが印象的だ。

話す相手に寄って会話内容を変える性年代別グラフ

若い世代は、年上の人たちとの会話で気を遣っているようである。

「おじさんやおばさんに自分が気に入っている音楽の話とかしても、絶対に通じない。だから自分からは、そんな話をしないようにしている」(10代・女性)

次ページ
■言葉を選びすぎても楽しくない

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ