石田ゆり子、ディズニーの魔女に変身 「意味深な表情」に注目集まる

石田ゆり子がディズニーキャラクター「マレフィセント」の被り物をした姿を公開。表情に注目する声も…。

エンタメ

2019/09/17 17:00

女優の石田ゆり子が17日に自身のインスタグラムを更新。ディズニーキャラクターの「マレフィセント」に扮した姿を投稿し、反響を呼んでいる。


 

■石田がマレフィセントに?

石田は「マレフィセントのヘッドドレスをいただいたのでとりあえずはかぶってみました。いかがでしょうか」とのコメントとともに、マレフィセントのヘッドドレスを着用した姿をアップした。

マレフィセントといえば黒や紫のドレスという印象だが、石田は白の衣装を着用。マレフィセントになりきってポーズや表情をつくるわけでもなく、いたって普通の様子で雑誌らしきものを読んでおり、「きょうも1日平常心でがんばります」とつづっている。


関連記事:アンミカ、クオリティー高すぎる仮装を公開 「アンジーそっくり」の声も

 

■真顔に注目する声も…

投稿を受け、ファンからは「かわいいマレフィセント」「悪そう魔女に見えません」といったコメントが寄せられた。

「マレフィセントぽくない 清楚なブラウスがすてき」


「ゆり子さんが着けると優しいマレフィセントになりますね」


また、石田の表情に注目する声も。一体、石田はどういう気持ちなのだろうか…と思っているファンは少なくないようだ。

「表情が…(笑) マレフィセントっぽい表情も見てみたいです」


「じわじわと笑いがこみ上げてきます 真顔なのがいいですね」


「似合いすぎてます~! そしてその何事もないかのようなその表情が…」


■見た目がその人の多くを語っている?

悪役のコスプレをしながらも、内側にある優しさが滲み出てしまった石田。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名に「見た目」について調査したところ、約半数が「見た目がその人の多くを語っていると思う」と回答している。

コスプレと真顔のシュールに絶賛の声があがった今回の投稿。コスプレ姿を披露してほしいと願うファンも多そうだ。

・合わせて読みたい→ダレノガレ明美、本気でディズニーメイクした結果 「似合いすぎてやばい…」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)