DAIGO、妻・北川景子のために下北沢で長嶋一茂とケーキを食べ合う

DAIGOが小学生時代に過ごした思い出の地、下北沢をぶらり旅。

エンタメ

2019/09/18 05:00


 

■スイーツショップで定番ネタに挑戦

続いて、小学校時代の同級生が勤めているスイーツショップを訪問した3人。

同コーナーの大ファンで、苺のショートケーキの苺だけを先に食べてしまうといった「DAIGOが良いところを食べちゃうネタ」が大好きだという北川のために、メロンのロールケーキを使って「美味しいところだけ食べる」がやりたい3人。

ロールケーキの横からかじりつき、メロンの部分だけを無理やり食べきったDAIGOに長嶋は「お前これすげぇ器用に食ったな」と感心しつつも「メロンの味がしない!」と、お約束のリアクションを取ることが出来て満足そうだった。


関連記事:DaiGo『オールスター感謝祭』騒動の真相 「見事な伏線回収」に衝撃

 

■視聴者の反応は…

「DAIGOって下北沢に住んでたんだ」


「DAIGOと北川景子さんって理想のカップルだけど、食事中どんな会話してるのか想像できない」


「この3人のロケってついつい見ちゃう」


「北川景子さんもこのコーナー好きなんだなぁw」


「3人の撮ったプリクラ、視聴者プレゼントで欲しかった」


番組を見た視聴者からは、DAIGOが下北沢に住んでいたことに驚く声や、北川が同番組のファンであることを喜ぶ声などが寄せられていた。

・合わせて読みたい→メンタリストDaiGo、パロディ動画への返しが完璧すぎて「面白すぎる」の声

(文/しらべぇ編集部・びやじま 3)