小学校校長らが男子高校生を買春で逮捕 「バレなければ大丈夫と安易に考えた」

校長が会社員と共謀して男子高校生を買春していた衝撃…

オトナ

2019/09/19 06:15

小学生
(paylessimages/iStock / Getty Images Plus/写真はイメージです)

新潟県の小学校校長が逮捕された。ツイッターでもこの件が一時トレンド入りするなど、世間も衝撃を受けている。しらべぇ取材班は、神奈川県警、長岡市教育委員会を直撃した。



 

 

■「性的欲望を抑えられなかった」

神奈川県警少年捜査課と幸署は、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、新潟県柏崎市居住の長岡市立宮本小の校長(58)ら計2人を逮捕した。

容疑は会社員の男(37)と共謀の上、平成31年3月23日午前7時17分頃から同日午後10時30分頃までの間、大阪市此花区所在のホテル客室内において、大阪府枚方市の高校3年生の男子生徒(17)に、金銭を供与する約束をして、わいせつな行為をしたもの。

警察によると、2人はそれぞれ昨年、動画配信サイトで男子生徒と知り合った。同年9月ごろから3人で会員制交流サイト(SNS)を使ってやりとりを始めた。

県警は今年7月、東京都内の男子中学生にわいせつな画像を送らせた疑いで、校長の自宅を捜索。押収したスマートフォンのSNSの記録から、今回の事件が発覚した。

2人は送金・決済サービス「LINE Pay」で計5万円を男子生徒に支払ったといい、容疑を認めている。校長は「性的欲望を抑えられなかった。ばれなければ大丈夫と安易に考えた」と供述している。


関連記事:「かわいいね」と近づき女性に暴行の元校長逮捕 不登校生徒などの支援も

 

■児童全員と面接を実施予定

長岡市教育委員会によると、宮本小の児童は全員で53人で、3,4年生のみ複式学級になっている。この児童全員と担任が中心となり面接を行い、今の精神状態などのチェックを行うという。19日朝に児童への報告、同日19時から保護者説明会を予定している。

校長の勤務態度は良好で、処分歴もなくこのような事件を起こすとは信じられないと、校長会などで接していた担当者は話す。

次ページ
■「心よりお詫び申し上げる」