“反社流子供を泣き止ませる方法”が話題 「笑えない」「真似できん」

VTuber・懲役太郎が語る「反社会的勢力の人々が子供をあやす方法」が話題に。

エンタメ

2019/09/20 16:20

赤ちゃんと父親の手
(deng qiufeng/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

子供が泣き止まず、困ったことがある人は少なくないだろう。もし、「必ず泣き止むあやし方」があるとすれば、教えてほしいはずだ。

そんな中、バーチャルユーチューバー・懲役太郎が自身のYouTubeチャンネルにアップした動画が注目を集めている。


 

■懲役太郎とは

懲役太郎は「前科3犯、(称呼番号)893番、懲役太郎です。」というフレーズで人気上昇中のバーチャルユーチューバー。「刑務所に服役中であり、職業訓練の一貫として、ユーチューバー活動をしている」という設定だ。

裏社会や反社な人々の生態、刑務所・拘置所事情などに詳しいことが特徴で、自身の実体験に基づいていると思われるディープな動画をこれまでに多数アップ。

あおり運転されやすい車の特徴」「タピオカ屋が反社会勢力のシノギになる理由」「身内が逮捕されたときに役立つ『パクられお泊りセット』の紹介」など、濃い内容のテーマを、独特な質感の声で軽妙に語っている。


関連記事:“前科を重ねた人が刑務所で迎える末路”が話題 「まともに生きよう…」

 

■反社会的な人々が子供をあやすと…

19日にアップした動画で、「こんなのはどこでも聞いたことあるわと言われるかもしれませんけど」と前置きしつつ、反社会的勢力の人々が子供を泣き止ませるために行なうテクニックを紹介する。

彼によると、どこの事務所にも兄貴分の子供が遊びに来ることがあるようで、泣き止まないとき下の人間はご機嫌を取ることになるという。

しかし、「たかいたかい」や「お馬さんごっこ」をしても泣き止まない場合もあり、そういうときは「伝家の宝刀」が登場。それは各事務所に必ず少数名いる、諸事情で小指を欠損している人たちだ。

次ページ
■小指を鼻の中に入れて…