TAKAHIRO、“EXILE加入前の職業”に驚きの声 「知らなかった!」

EXILEのヴォーカル・TAkAHIROが歌手になる前に就いていた仕事とは? ファンからは「本当だったんだ…」との声も

エンタメ

2019/09/20 16:00

TAKAHIRO

EXILEのヴォーカル・TAKAHIROが、19日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)に出演。EXILE加入前に就いていた職業とその腕前に、多くの反響が寄せられている。


 

■プロの美容師だったTAKAHIRO

両親が美容室を経営していたこともあり、「幼い頃から美容師になるものだと思って育ってきて、MINXというお店に合格できたので、それをきっかけに上京」したというTAKAHIRO。

しかし、大好きなEXILEのチケットがなかなか取れず、「熱が出た」とウソをついて店を休み、ライブを観に行ったこともあったのだとか。

今回は「芸能人が有名になる前にやっていた職業で1日働く」という番組の企画に参加し、かつて働いていた店のグループ店を訪れると、当時一緒に働いていた先輩スタイリストの山口さんがTAKAHIROを出迎えた。


関連記事:武井咲の結婚で発覚! 映画『るろうに剣心』新作は…ファンに混乱も

 

■先輩から十数年越しのサプライズ

山口さんは、美容師時代のTAKAHIROについて「シャンプー指名もダントツで多かったし、めちゃめちゃ売れる美容師になるんだろうなって思ってたんですけど」と振り返る。

そして、山口さんから「スタイリストになったら、記念にあげようと思っていた」と、当時サプライズで渡そうと思っていたTAKAHIROの名が刻まれた特注ハサミがプレゼントされる展開に。

TAKAHIROは「なんか感慨深いですね」「たまに友達だったり、いとこだったりの髪切ったり家でしてるので、愛用させていただきます」と喜びを噛み締めた。

次ページ
■「知らなかった!」と驚きの声

あなたにオススメ