「日本一エッチな斎藤さんだぞ」 新人AV女優・斎藤あみりが野望を語る

新人らしい初々しさと大胆さを兼ね備えたセクシー女優・斎藤あみりが満を持してデビュー!

メンズ

2019/09/21 15:40


 

 

■苦あり楽ありの初撮影

斎藤あみり

———女優さんとして、初撮影を終えての感想はいかがですか?

斎藤:大勢の撮影スタッフさんがいる中での撮影は、やっぱり緊張しましたね…。でも途中から妙にリラックスして気が抜けた表情しちゃって、撮影中に「やばい! ブスになってる!」って慌てて気を引き締めたことがあります(笑)。


———デビュー作からそこまでリラックスできるとは、既に大物感が漂っていますね(笑)。撮影は全体的に楽しいムードでしたか?

斎藤:とっても楽しかったです! 部活もののシーンを撮影するときにコーチ役の男性から「全国行きたくないのか!?」って聞かれたときは、思わず素に戻って「フフッ」って笑っちゃいました。


全体的にどのシーンもしっかり頑張ったんですけど、特に頑張ったのはパケ写の撮影ですね。実際に使われなかったものも含めていくつもセクシーポーズをとったんですけど、反り返った状態をキープするので腰が痛くて…。


関連記事:新人AV女優・加美杏奈、負けず嫌いな意気込み語る 「やったろうじゃん!」

 

■女優としての目覚め

斎藤あみり

———目標となる女優さんがいる中でデビューした斎藤さんですが、実際に現場で働いてみて女優業に対するイメージの変化はありましたか?

斎藤:女優さんのかわいらしさだけでなく、これまでは意識して見てなかった演技やプレイに目がいくようになりましたね。撮影現場では「良い作品にするためにはどうすれば良いか…」ということを常に考えて臨んでいます。


———スタンスはもう完全にプロの女優さんですね。女優として挑戦してみたい作品ジャンルはありますか?

「私生活でコスプレが大好きなので、作品の中でも色々なコスプレにチャレンジしたいと思ってます。メイド服とか制服とか着てみたいな」

次ページ
■「さいとうさん」としての抱負

この記事の画像(6枚)