歩道橋に現れた全裸男がスクワット姿を自撮り 目撃者らは大パニックに

真昼間にもかかわらず、全裸の男が歩道橋に登場。丸出しでポーズを決めた!

社会

2019/09/21 17:20

男
(RyanKing999/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

SNSがすっかり普及し、フォロワーと「いいね!」の数を増やすためならかなり際どいことをする人たちもいる。この男性がまさかの行動に出たのも、SNSにアップするため…?



 

 

■全裸男の珍行動

英国スタッフォードシャーにある歩道橋に、先日ソックスと靴を履いただけの全裸男が出没した。

スマホを持ち良い立ち位置を探した男は酔っている様子もなく、局部を晒したまま歩道橋を徘徊。ようやくお気に入りスポットを見つけた男は、早速スマホのカメラを自分に向けた。


関連記事:『とくダネ』取材中に“乱横断”した男性 「まさかの言い分」が物議

 

■スクワットをしながら自撮り

男はスクワットポーズや片膝をつく姿を次々と決め、加えて歩く姿まで撮影し歩道橋での「自撮り会」を満喫。

歩道橋下の通りで運転していた人たち、二階建てバスから男を偶然見てしまった人たち、付近でバスの到着を待っていた人たちも「全裸でワークアウトに励む自撮りオジサンがいる」と声をあげ、腰を抜かしたという。

次ページ
■目撃者たちが受けた衝撃

この記事の画像(1枚)