河北麻友子、宮下草薙・草薙をガチ拒絶 「帰ってほしい」

『くりぃむナンチャラ』でモデル・河北麻友子が宮下草薙・草薙航基への嫌悪感をあらわにして…

エンタメ

2019/09/21 12:30

河北麻友子

20日深夜放送『くりぃむナンチャラ』(テレビ朝日系)に、モデルでタレントの河北麻友子が登場。ネガティブキャラで人気を博す宮下草薙・草薙航基に嫌悪感を露わにした。


 

◼草薙の漫才

この日は、くりぃむしちゅーとゲストが芸人の悩みに答える人気企画『芸人相談酒場』を放送。宮下草薙は「ネタが暗いのが悩み」と相談してきた。

2人は実際に「どれほど暗いのか」ネタを披露。漫才では、ダーツに誘われた草薙が「オシャレとかは対極」「ダーツに誘われたのは罠」と、その場に行きたがらないネガティブなキャラを熱演していく。


関連記事:みやぞん、宮下草薙・草薙とのサシ飲み姿に賛否 「みやぞんの闇を見た」

 

◼河北が拒絶

草薙がネガティブに「身体のあちこちにマジックで点数を書かれる」「眉間に当たるとポイント2倍」と嘆いていると、それを見ていた河北から「このネタ、イヤだ」「ヤダヤダ」とドン引きする声が漏れていく。

草薙は思わず漫才を中断し「イヤとか言わないでよ」「イヤとか言われたら無理」と河北に詰め寄るが、周囲から「ネタを続けて」と無理やり漫才を再開させられる。

ネガティブ漫才を再開するも、特に「眉間がポイント2倍」のくだりに河北は耳をおさえて拒絶。この行動に草薙は「耳おさえるのは違うでしょ!」と嘆きツッコみが止まらない。

なんとか漫才を終えたが、感想を聞かれた河北は「イヤです。本当に帰ってほしい」と嫌悪感をあらわにし続けた。

次ページ
◼2人のやり取りに…