松本人志、ヤラセ発覚の『クレイジージャーニー』を語る 「なくなるんじゃ…」

『ワイドナショー』で松本人志が『クレイジージャーニー』に言及。謝罪も検討しているという。

エンタメ

2019/09/22 12:00

松本人志

22日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、ご意見番・松本人志が不適切演出発覚の『クレイジージャーニー』(TBS系)に言及。その内容が、ネット上で話題となっている。


 

■謝罪も検討

現地で発見したとされた生物が、じつは番組スタッフによって一部用意されていたというこの騒動。しらべぇでも既報の同問題について番組冒頭、松本は「僕はTBSの番組が1つなくなるんですけどね」と自嘲気味に切り出した。

「なくなるんですか?」とMC東野幸治に問われると、「なくなるんじゃないんですかね。どうなんでしょうね」と回答。「僕が謝ったほうがいいのかなあ」と悩んでいることを明かした。


関連記事:松本人志、クレイジージャーニートリオショット公開 「また3人の番組が見たい」

 

■「指示してたんじゃないか」

一方で、謝ることによって「じつは松本は知ってたんじゃないか」「指示してたんちゃうか」と一部の人から疑いをかけられる可能性があると主張する松本。

それでも冠番組だけあり「謝るのは全然いいんですけど…」としながらも、立場的に「やっぱり難しいところですねえ」と渋っている様子だった。

次ページ
■ファンからは複雑な声