些細な喧嘩が婚約破棄に発展 慰謝料請求を視野に入れる事態に

年内に結婚予定の女性だが、些細な喧嘩から婚約破棄の危機を迎えているという。

男女

2019/09/23 07:40

婚約破棄
(fizkes/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

結婚を決めるほど愛した人でも、些細なすれ違いから婚約破棄に至ってしまうことも。女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』では、些細な喧嘩から婚約破棄に発展しそうな女性のトピックが話題になっている。


 

■些細な喧嘩から…

年内に結婚の予定があるという投稿者。しかし、些細な喧嘩から婚約破棄に発展しそうだと語る。職場でも一部の人には結婚することを知られているため、万が一別れることになったら退職まで考えているとのこと。

喧嘩の内容までは書かれていないが、投稿者は相手へ慰謝料を請求することも視野に入れている様子。「アラフォーなので精神的にも苦痛で仕方ありません」と心境を綴った。


関連記事:『G線上のあなたと私』婚約破棄の慰謝料にツッコミ 「中途半端すぎね?」

 

■「会社は辞めないほうが…」

こちらのトピックのコメント欄には、実際に婚約破棄を経験した人からのエピソードも。

「あと数ヶ月で結婚式ってときに破局したけど、慰謝料もなしで会社も辞めてないし婚約指輪も返さなかったよ。売ったけど。そのあと普通に会社の別の人と結婚したけど、どうってことなかった」


また、会社を辞めることまで考えている女性に対して、思いとどまるようアドバイスも寄せられている。

「会社は辞めないほうがいい! 別に婚約破棄して仕事辞める必要ないよ!!!」


「慰めにならないけど、婚約破棄って意外とあるからそれくらいで会社辞めるのもったいないよ!」


「一時的な喧嘩なら早く仲直りしちゃったほうがいいと思う。長引いたらお互い後に引けなくなる」


■実際に経験者は?

実際には、どれほどの人が婚約破棄を経験しているのだろうか。しらべぇ編集部が、全国20代〜60代の男女1,348名を対象に調査を実施したところ、「婚約を解消したことがある」と回答したのは全体の10.3%。およそ10人に1人は経験者であることが判明した。
婚約破棄

慰謝料の請求を考えるほど、思いつめている様子の投稿者。「些細な喧嘩」の理由はわからないが、2人が納得のいく結果になることを祈るばかりだ。

・合わせて読みたい→些細な理由で夫とケンカしたら… 「耳を疑う一言」にショックを受けた

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代〜60代までの男女1,348名

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ