超ロマンチックなはずの水中プロポーズが大惨事に 男性が溺死

最愛の人に人生で最高の思い出を…。そう考えたに違いない男性に悲劇が起きた。

社会

2019/09/23 11:30

溺れる男
(mihtiander/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

恋する女性の誰もが憧れるであろう、愛する男性からの求婚。その日をとりわけ特別なものにしたいと考えた男性が恋人と共にリゾート地を訪れ「一生の思い出に残るようなプロポーズ」を企画し実行に移したのだが、女性の答えを直接聞く前に悲劇が起きてしまった。



 

■熱愛カップルが海外へ…

米ルイジアナ州出身のカップルが、タンザニア連合共和国に属するペンバ島を訪問した。

ふたりが滞在先に選んだのは客室の一部が海中に沈められ固定されているユニークな造りのリゾートホテルで、その窓からは美しい海の様子を見ることができるため、観光客には人気のスポットだという。

この日、恋人が海の様子を眺めて撮影中に男性は海の中へ。女性のために用意した「大事な物」をしっかりと持ったまま男性は潜水し、窓の外まで大急ぎで進んだと見られている。


関連記事:エレベーターに閉じ込められ2名が溺死 大規模洪水で起きた悲劇

 

■プロポーズした男性

男性は窓際までいくと、真空の透明な袋にいれた手紙を女性が見えるよう窓に押し付けた。

そこには「君の大好きな点が、日ごとにより愛しくなる」という愛の言葉が。それに続き女性に示した紙の裏側には「僕の妻になってくれませんか」という求婚の言葉があり、女性は大感動。

大喜びする女性に婚約指輪の箱を開けて見せ終えた男性は、息も苦しかったようで大急ぎで水面に向かったと見られている。

次ページ
■男性は溺死

この記事の画像(1枚)