有吉弘行の『ヒルナンデス』卒業決意は出川哲朗の発言 「まだ出てたの?」

『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』で8年間レギュラーを務めた『ヒルナンデス』卒業について有吉弘行が語った…

エンタメ

2019/09/23 12:00

有吉弘行

20日に放送された『ヒルナンデス』(日本テレビ系)で、同番組で8年半レギュラーを務めた有吉弘行が9月末での卒業を発表し大きな反響が起きている。

卒業発表後、22日放送の『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)では同話題に言及。有吉が卒業を決めた経緯を語った。


 

◼金曜昼に10年出演

『DON!』(日本テレビ系)や『笑っていいとも!』(フジテレビ系)などを含めて10年近く金曜日昼の番組に出演してきた有吉。「『ヒルナンデス』をやめさせてもらうことになったんですよ、やっと。『もういいでしょ』ってことで」と卒業の心境を吐露していく。

毎日新聞や読売新聞などでもヒルナンデス卒業が報じられた点に触れ、「よっぽどニュースないんかい。ゴシップニュースみたいなんだったらわかるんだけどさ」と周囲の大きすぎる反応に困惑していることを明かす。


関連記事:有吉に『ヒルナンデス』卒業を決意させた出川、「言ってない」と必死の反論

 

◼卒業決意は出川の発言

さらに卒業を決意した裏側には「出川哲朗の発言があった」と有吉は語る。

1年半ほど前、出川から「明日の仕事はなに?」と尋ねられた有吉は「『ヒルナンデス』ですよ」と答えた。すると出川は「まだ出てんの?」と驚き、「いや、お前もういいだろ、『ヒルナンデス』」とツッコまれたという。

とはいえ、世話になってきた先輩・ウッチャンナンチャンの南原清隆の番組でもあり、「でもお世話になってるし、あれだしね」とその場は返事に窮した有吉。

そういった会話もあり、南原と同級生の出川が「もういいだろ」と助言したのを後押しとして、南原に「1年前に『そろそろ卒業させてもらっていいですか?』ってお願いした。出川さんもこう言ってますし、って」と卒業を申し出たことを語った。

次ページ
◼ファンは寂しい?